美白効果抜群のイオン導入って何?

多くのエステサロンで行われているイオン導入。
イオン導入とは、化粧水や美容液などの成分を効率よく浸透させるための方法で、微弱な電流をお肌に当てて行います。

 

普段のケアでもエステサロンでも、美容成分の入った基礎化粧品を使いますが、ただつけるだけではお肌のバリア機能に阻まれてしまい、うまく浸透していきません。
せっかくの美容成分も、届かなければ意味がありませんよね。
その美容成分を無駄にしないよう、しっかりと浸透させるためのイオン導入というわけです。

 

このイオン導入は、シミやくすみに特に効果的な施術です。
ビタミンCをはじめとした美白成分をイオン化させ、肌の奥深くまでしっかりと届けることによって、メラニンの生成を抑えることができます。

 

その浸透率は何と、通常の70倍とも言われています。
セルフケアの70倍もの効果があると思えば、わざわざエステサロンに足を運ぶ人が多いのも頷けますね。

 

また、似たような施術として、電流ではなく超音波による振動で施術を行う「超音波導入」というものもあります。
超音波による振動で美容成分の浸透率を高めるものですが、こちらは振動があるので血行促進や代謝の向上といった効果も期待できます。

 

さらに、イオン導入と超音波導入を同時に行う「超音波イオン導入」という贅沢な施術も存在します。
二つの施術の長所を生かしたこの施術が、今人気を集めているようです。

 

イオン導入も超音波導入も、痛みなどは特になくリラックスして受けることができます。
イオン導入の方は少しピリッとした感覚を感じることもあるようですが、気になるほどではありません。

 

どちらも効果を実感しやすく、一回だけでも受けてみる価値のある施術です。
まずは体験コースなどを利用してみるのも良いかもしれませんね。