フェイシャルエステ、効果が出やすい頻度は?

エステに通う頻度は、その目的によって少しずつ異なります。

 

フェイシャルエステは痩身や脱毛と違い、何回通ったら終わり、とか何ヶ月通ったら終わりということはありません。
お肌がキレイになったからと、通うのをやめてしまったら通う前の状態に元通り…というのがフェイシャルエステ。
もともと、お肌の悩みは主に加齢によるところが大きいので、いつまでもキレイでいたいと思えばその分、エステに通い続ける必要があります。

 

でも、あまりにしょっちゅう通わなければならなかったりすると困りますよね。
エステの効果自体も、あまりに間が空いたり、逆に空かなかったりすると本来出る効果も出にくくなってしまったりします。
エステの効果をしっかり出すには、どのくらいの頻度で通うとよいのでしょうか?エステに通う頻度を考える時に重要なのがお肌の新陳代謝、ターンオーバーです。

 

理想のターンオーバーは28日周期、そのためには22時~2時までの睡眠が大事…なんて言葉を聞いたことがありませんか?まさにその通りで、お肌の理想のターンオーバーは28日周期。
しかし、実際にはこれよりも遅い人がほとんどです。

 

ですので、まずはこのターンオーバーを理想の周期に近づけるところから始まります。
特に目立った肌トラブルがない場合は、始めは2週間に1回くらいで通うとよいでしょう。
逆に、特に気になるシミやくすみ、ニキビなどがある場合は改善されるまで1週間に1回通っても良いかもしれません。

 

そうして定期的に通っているうち、お肌の代謝は次第に良くなり、ターンオーバーの周期も理想のものへと近づいていきます。
お肌の代謝が良くなってくれば、お肌が本来持つ自分の力でキレイに保つことができるようになってきます。

 

このくらいになったら、1ヶ月に1回ほどにペースを落としても大丈夫。
エステの効果も次第に長く持つようになってきます。